取扱商品のご案内

  1. 弊社取扱いワインがワイン専門誌ワイナートに掲載されました

    【ワイナートにて初掲載】6月5日発売の、ワイン専門誌ワイナートにて、弊社取り扱いのロゼワイン、≪ ドメーヌ・ド・カステルノー ル・ロゼ・オゼ ≫が巻末のテイスティング特集ページにて紹介されました。開業して5年目ですが、このような専門誌に取り挙げてご紹介頂き、誠にありがたい限りです。今後と…

  2. マスデブルースがナンバー1を獲得!

    【マスデブルースがナンバー1を獲得!】有料記事ですが、イギリスの世界的な発信力のあるワイン誌、デカンターにて、南仏AOPテラスデュラルザックのテイスティング評価全58種、という企画があり、当社が輸入するマスデブルースが、最高得点を記録しました!!実際のテイスティング評価の2016は、ただ…

  3. オイスターワインコンテスト2018 ベストオイスターワイン賞を受賞致しました!!

    実際に消費者に喜ばれる真のオイスターワインを決める品評会、第2回オイスターワインコンテストにおいて、当社で取り扱いを開始する、シャトー・ド・カステルノーAOPピクプール・ド・ピネが、ベストオイスターワイン賞を授賞致しました。今回は230種類のエントリーがあり、そのなかのトップ20だけが選ばれ…

  4. ヴィノテーク2018年8月号表紙

    ラングドックワイン「マス・デ・ブルース テラス・デュ・ラルザック」がヴィノテークに掲載されました

    ワインと食とSakeの情報誌、ヴィノテーク2018年8月号の特集は ラングドック、ルーション、ローヌ。ラングドックは、かつては質より量のイメージが強かった地域。大量生産の安ワインのイメージから脱却を図るべく、品質へのこだわりが生まれています。誰が言い出したか定かではありませんが「フランスのニ…

  5. ワインジャーナリスト・ジェイミーグッド氏のシャトー・ティヴァン テイスティングコメント

    イギリスのワインジャーナリスト、ジェイミー・グッド氏が当社取り扱いのシャトー・ティヴァンについて、素敵なテイスティングコメントしていました。http://www.wineanorak.com/wineblog/beaujolais/the-classic-beaujolais-wines-o…

  6. ラングドック・プレミアムバリュー

    ラングドック・プレミアムバリューに選出!

    弊社取り扱いのワイン、マス・デ・ブルース、テラス・デュ・ラルザック2014が、ラングドック地方の厳選52本に選出されました!ラングドック地方の数あるバリューワインのなかに肩を並べられて、大変光栄です。これからも美味しいワインをご紹介して参ります。以下冊子コメントより≪芯のしっかりとし…

最近の記事

PAGE TOP