Chateau de Castelnau /シャトー・ド・カステルノー

Chateau de Castelnau /シャトー・ド・カステルノー

13世紀からこの地に存在するワイナリー。
1997年より現在のオーナーであるベアトリスとクリストフ・ムレの所有となり、先代から続くワイン造りを行っています

産地

南フランス、オクシタニー地方(ラングドック地方)、モンペリエから南西に約30km、Catelnau-de-GuersMer(カステルノー・ド・グエール)。

地中海沿岸に近く、牡蠣の生産で有名なトー湖が南東側にあります。

地中海からの暖かい空気と、日照時間の長さがぶどうの生育に恵まれた環境を造り出しています

砂質、粘土石灰質、様々なテロワールになっており、場所ごとに適切なぶどうが栽培されています。

醸造

完熟時の収穫に努め、SO2添加は最小限に抑える。

フレッシュでスムーズな味わいで特色あるワインに仕上げることを意識しています。

取り扱いワイン一覧

ル・ロゼ・オゼ2017 ロゼ IGPペイドック

ル・ロゼ・オゼ ロゼ IGPペイドック

ル・ロゼ・オゼ ロゼ IGPペイドック フランス南部、ラングドック・ルーション地方。13世紀から存在するワイナリーで、1997年より現在のオーナーであるベアトリスとクリストフ・ムレの所有となり、先代から続くワイン造りを行
Read More »
PAGE TOP